お客様の声

ホーム > お客様の声

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

お客様の声

 

50歳代 女性

(お客様の声)
初めて遺言書を作成するにあたり、分からない事や不安な事も多かったのですが、質問に1つ1つ時間かけて教えて下さり、助かりました。また、料金も良心的だったと思います。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
現在、実妹と行き来していない為、母に何かあった際もめたくなく、相談致しました。

 

(担当司法書士より)

本件は当事務所のホームページをご覧いただいてのお問合せがきっかけでした。

 

ご家族の中で過去何らかの事情があって、連絡が途絶えていたり行き来がない方がいるというケースもございます。
このようなケースであっても遺言書がなければ、原則相続人に該当する方全員が話し合いを行い、遺産分割協議書に実印を押印し、印鑑証明書を提出してくれなければ不動産の名義変更はおろか、故人の預貯金を引き出すことができなくなってしまうのが相続手続の最も怖いところです。
本件ではそのようなことのないよう何度も打合せを重ね、遺産の分け方、また連絡の取れない相続人へのメッセージ(付言)の内容を検討し作成いたしました。 遺言はどんな事情があってもこの世に同じものは存在しません。
それぞれの家庭の事情や環境は様々ですから、個々の事情にあった遺言書を作成しなければ、せっかく遺言書を作ったとしても遺恨を残してしまうこともあります。 パートナーズではご相談者様のお話をうかがい、一件一件完全にオリジナルの遺言書の作成のお手伝いをさせていただいております。納得がいくまで何度でもご相談ください。

神戸 光邦

担当司法書士 神戸 光邦

 

この度は数ある司法書士事務所から当事務所へご依頼いただき、ありがとうございました。

 

 

80歳代

(お客様の声)
対応が良く、安心してまかせられた。話しをよく聞いて希望通りの遺言書になった。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
終活の一つとして整備しておいた方が良いと思ったので。

 

(担当司法書士より)

「自分の相続を自分で決めておきたい」とのご意向でご相談いただきました。

 

基本的にはすべての財産を配偶者に、というお考えでしたが、万一、配偶者が先に亡くなってしまったときのため「予備的」にお子様に相続させることも考慮した内容で遺言作成を進めました。
お子様が複数人いらっしゃるので、最後の最後まで誰に何をどのような配分で相続させるか、熟考されており、作成当日まで何度も打合せ、修正を繰り返しました。
その結果、最終的にはご本人のご希望どおりの遺言が作成できたと大変満足していただくことができました。

 

ご自身が亡くなったときに、すべての財産を妻に(又は夫に)相続させたいという素敵な夫婦関係のご相談者は少なくありません。
ただ、その場合には、相手が自分より先に亡くなってしまうことも考えておく必要があると思います。

司法書士 脇博喜

担当司法書士 脇 博喜

 

本件のご依頼者のご相続が、この遺言をもって円満・円滑に進むことを願ってやみません。

この度は、ご依頼いただき誠にありがとうございました。

 

 

60歳代 女性

(お客様の声)
親切に接してくれ、法律の事などわからない私に1つ1つ分かりやすく話してくれ、質問にもていねいに答えてくれて、いろいろなアドバイスをしてもらいきちんとした公正証書を作る事が出来ました。本当に有りがとうございました。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
主人がなくなって子供がいない私には遺言書がなければすべて私の姉に資産が法律上いくことになるため。主人の兄弟にも資産がもらえるように作ろうと思いました。

 

(担当司法書士より)
ご主人様を先に亡くされ、ご自身の相続についても、今のうちにきちんと考えて形にしておきたいとのことで、遺言公正証書の作成をご依頼いただきました。

法律上の相続人のみならず、本当にお世話になったご親族の方にも感謝の気持ちから財産を遺したいとのお考えで、不動産や預貯金などそれぞれで受け取ってもらいたい方を決めて遺言にして形に残しました。

本来であれば相続する権利がないはずの方に、生前の感謝の気持ちとして財産を譲ることができるのが、遺言の良いところの一つだと思っております。

司法書士 脇博喜

担当司法書士 脇 博喜

まだまだお元気な方ではありますが、無事に作成を終えられた後は とてもほっとしたご様子でした。

 

この度は、ご依頼いただき、誠にありがとうございました。これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

30歳代 ご夫婦

(お客様の声)
初回打ち合わせから遺言書作成完了までスピーディにやっていただき助かりました。今後も引き続きよろしくお願いいたします。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
夫が再婚で前妻との間に子がいるため。

 

(担当司法書士より)
旦那様が再婚で、前の奥様との間にお子さんがいらっしゃったため、相続発生時にトラブルが発生することを危惧されて、ご夫婦でご相談にいらっしゃいました。

まだお若いご夫婦でしたが、将来法律上は、あまり行き来のない前の奥様のお子さんも共同相続人になるということをご説明し遺言の作成を決意されました。

離婚率が約30%以上にも上る、現在このようなケースで遺言を作成される方は非常に増えております。当事務所では30代の方の遺言作成も多数お手伝いさせていただいております。残されるご家族のためにも年齢に関係なく、遺言の必要性を感じていらっしゃる方はお気軽にご相談ください。

司法書士 脇博喜

担当司法書士 神戸 光邦

この度は、ご依頼いただき、誠にありがとうございました。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

70歳代 女性

(お客様の声)
親切、丁寧に説明して頂きありがとうございます。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
兄弟があり、夫の入院、お葬式他弟夫婦に大変お世話になり 私が亡くなった時、大きな問題が起きない為

 

(担当司法書士より)
子供のいないご夫婦で、最近ご主人を亡くし、その時の相続手続きの大変さから、ご自分の相続の時は親族に迷惑を掛けたくないとの思いでご相談いただきました。

 

ご親族関係をお聞きしたところ、もし遺言を作成しなければ、お世話になっている弟様夫婦だけではなく、他の兄弟姉妹や、甥姪にまで相続権が及ぶので、遺言の必要性が非常に高い状況でした。

 

ご本人のお気持ちをじっくりお聞きし、何度か打合せを経たうえで、最終的に川越公証役場で公正証書遺言が完成したときは、とても晴れやかですっきりとした表情をされていらっしゃいました。

司法書士 脇博喜

担当司法書士 脇 博喜

こちらとしても遺言作成のお手伝いができ、本当に良かったと思っております。

 

ご依頼いただき、誠にありがとうございました。

 

 

70歳代 男性

(お客様の声)
①非常に親切に分かり易く接してくれた事。
②真心を持って対応してくれた事。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
自分が亡くなった後に、あらゆる事がスムーズに行くように。とのことで。
公正証書遺言を選びました。

 

(担当司法書士より)
本件は、お子さんのいらっしゃらないご相談者様から、万が一のことがあったときに不動産その他の財産の処分について、親族に迷惑をかけないようにと相談を頂きました。

 

そこで、兄弟間で、相互に財産を相続させる旨の遺言を作成するにあたり、どちらが先に亡くなっても、一方の遺言が無効になることのないよう予備的に財産を取得する方も指定する内容を提案し、遺言に盛り込みました。

 

また、兄弟も遠方にお住いでおられることや、ご高齢であることから当事務所が遺言の執行者に就任し、万が一のことがあった際に預貯金の解約や、不動産の処分を一括して当事務所が行い、換価換金した金員を兄弟に分配できるように内容を工夫しました。

 

司法書士 神戸光邦

担当司法書士 神戸 光邦

今後、時代の流れとともに相続される予定の方もご高齢だったり遠方に住んでいらっしゃるという事案は増えてくると予想されますが、パートナーズではこのような事案も多数対応・解決実績がございますので、同じようなお悩みをお持ちの方は是非ご相談ください。

 

この度はご依頼頂きましてありがとうございました!

 

 

40歳代 男性

(お客様の声)
どんな問い合わせにも親切にご対応いただきました。
ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
将来円満に相続手続きができるように公正証書遺言書を作成しました。1次相続の経験に基づいて2次相続に備えて作成しました。おかげさまで、安心して毎日の生活を送っております。

 

(担当司法書士より)
配偶者の方が亡くなり、その相続手続きを進めていた際に将来に備え相続人自身も遺言を作ることになりご依頼頂きました。
相続税の負担や遺留分を考慮し、打ち合わせを何度も重ねた上で文案を作成しました。

司法書士 神戸光邦

担当司法書士 神戸 光邦

無事、ご自身のお考えに合う遺言が作成できて良かったです。これからも何かお悩みが御座いましたらいつでもご連絡ください!

 

 

60歳代 女性

(お客様の声)
事務所の方では前例がないということでしたが、お願いして付言の一部に英文を加えて頂き、希望通りの遺言が出来上がり、感謝しております。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
離婚して一人暮しを始めたため

 

(担当司法書士より)
お子様がいらっしゃらないため、漠然と将来自分に万が一のことがあった際のことを心配されておりましたので、当事務所より遺言の作成をご提案いたしました。
万一相続が発生した際には当事務所において相続手続きや遺産の分配、及び慈善団体への寄付まで一括して引き受けるよう当事務所を遺言執行者に指定する遺言を作成させて頂きました。また、付言には感謝やお礼の気持ちを英語で記載するというご要望を頂き、和英辞典を調べながら私自身初めての経験をさせて頂きました。

司法書士 神戸光邦

担当司法書士 神戸 光邦

希望通りの遺言とのお言葉を頂けて光栄です。この度は当事務所にご依頼頂き、ありがとうございました!

 

 

80歳代 女性

(お客様の声)
細かく説明して下さり、いろいろと親切にしていただき誠にありがとうございました。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
私には前の人の子供がおりますので何かがあるといけないと思い兄が近くに住んで居ましたので、兄の子供の姪にお願いをしました。近くなので何かと便利だと思い決めました。

 

(担当司法書士より)
再婚をされており、前の配偶者との間に長らく連絡をとっていないお子さんがいらっしゃることから、将来のことを心配されて遺言の作成をお手伝いさせて頂きました。
遺言がなければ、現状お世話になっている親族の方にも一切相続財産を残せませんので、遺留分を考慮した上での遺言の文案を作成させて頂きました。

司法書士 神戸光邦

担当司法書士 神戸 光邦

また、将来相続が発生してしまった際には遺言執行者にご指定頂いております当事務所が責任を持って、お子さんへの相続手続きも行なわせて頂きます。
この度は当事務所に遺言の作成をご依頼頂き、ありがとうございました!

 

 

70歳代 女性

(お客様の声)
最後まで親切に手続をやっていただき本当にありがとうございました。

 

(遺言書を作ろうとした理由)
家族がいませんので作ろうと思いました。

 

(担当司法書士より)
お子様やご両親、兄弟がいらっしゃらないため自身の相続のことをご心配されておりましたので、お世話になった方への遺贈を中心とした遺言の作成をお手伝いさせて頂きました。

司法書士 神戸光邦

担当司法書士 神戸 光邦

なかなか、考えがまとまらず何度も打ち合わせを踏まえての文案作成となりましたが、遺言を作成された後の表情がとてもスッキリされてらっしゃいましたので、良かったです。
まだまだお元気なので、これからも事務所の近くにいらっしゃった際にはいつでもお立ち寄りください!

無料相談受付中!

お問い合わせはお気軽に

無料資料請求

遺言POSTの5つの特徴

お客様の声はこちら

お客様とじっくり面談させていただき ご希望通りの遺言を実現するお手伝いをさせていただきます。

私たち専門家が遺言作成をサポートします。



パートナーズ司法書士法人

パートナーズ司法書士法人 Facebook

川越相続相談プラザ

ワンコイン終活倶楽部

ページのトップへ